So-net無料ブログ作成
So-netブログ ブログトップ

【So-netブログ】 引用した箇所を分かりやすくしたい [So-netブログ]

So-netブログの初心者である。


記事を書くときに気を付けなくてはいけないのが、著作権法。
まったく他人の著作物に依拠せずに、完全に独創するのであればいいけれど、中々そうはいかないものである。


多かれ少なかれ他人の著作物に触れながら記事を書く場合がほとんどなので、著作権違反にならないよう注意が必要である。


他人の著作物を自分の記事に利用する場合の王道は「引用」。
(「許諾」は著作権者に連絡し、交渉し等々…いろいろと大変である。)


「引用」は、著作権者への連絡も交渉も不要であり、非常に使い勝手が良い。
ただし、著作権法と最高裁判例によるルールがあるので、それを守らなくてはならない。


引用
第三十二条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。



最高裁判所 昭和55年3月28日 第三小法廷判決
引用とは、紹介、参照、論評その他の目的で自己の著作物中に他人の著作物の原則として一部を採録することをいうと解するのが相当であるから、右引用にあたるというためには、引用を含む著作物の表現形式上、引用して利用する側の著作物と、引用されて利用される側の著作物とを明瞭に区別して認識することができ、かつ、右両著作物の間に前者が主、後者が従の関係があると認められる場合でなければならないというべきであり、更に、法一八条三項の規定によれば、引用される側の著作物の著作者人格権を侵害するような態様でする引用は許されないことが明らかである。


最高裁の判例上重要なのは、①明瞭区別性(「引用して利用する側の著作物と、引用されて利用される側の著作物とを明瞭に区別して認識することができ」という部分)と②主従明確性(「右両著作物の間に前者が主、後者が従の関係があると認められる場合でなければならない」という部分)。


この2つの要件を満たすような記事を書くためには、引用機能があると楽である。


以前、仕事上So-netブログではないブログに記事を書いていたが、そのブログにはそういった機能があった。


So-netブログでは、タグを直接打ち込めば引用箇所を分かりやすくできるが、いちいち引用タグ(<blockquote> 他人の著作物 </blockquote>)を使うのは煩わしい。


前置きが非常に長くなったが、So-netブログにもそういった機能があるはずということで調べてみた。


やっぱり、あった。
引用.png
出典:So-netブログ「使い方 マニュアル」


■ 引用機能使用前 ■
引用機能使用前.PNG


■ タグによる引用 ■
タグ使用による引用.PNG


■ 引用機能による引用 ■
引用機能による引用.PNG


う~む、引用機能は、編集中の文章の最初と最後にタグが埋め込まれるというだけみたいである。
しかも、改行タグ<br>は埋め込まれないので、上記の画像のようになってしまう。


結局、So-netブログでの引用は、引用機能+自分で改行タグを打ち込むという作業が必要になってくるかも。
タグ:So-netブログ

【So-netブログ】 自動的につくリンクを消したい [So-netブログ]



So-netブログの初心者である。


記事を投稿しようとする時に、
記事を投稿した後に、
いつもいろいろ四苦八苦。


困った困った。


「困ったときがチャンスです」ということで、
賢くなるための機会だと思いながら解決策を探るこの頃。


直近の悩みは、記事の本文に自動的にリンクがつけられる現象。
自動的につくリンクを消したい.PNG
なぜか「東京都」とか「神戸」というところにリンクが…。


おかげで文章がすごく読みにくい。
なんとか、この自動的につくリンクを消したい。


自分で設定をいじって問題を解消してやろうと思ったが、
なかなか見つからず…。


しばらくして諦めて、ネットで検索。
自動リンクを煩わしいと思っているのは自分だけではないはず。
きっと、誰かが解決方法を紹介してくれていることだろう。


案の定あった。
しかも、So-netブログの「Q&Aよくある質問」に。
記事内の単語に自動的にリンクがつくのですが消せますか?.PNG
出典:So-netブログ「Q&Aよくある質問」


解決方法はごく簡単。
広告設定で、「キーワード広告の表示設定」を「表示しない」にするだけ。
「広告設定」は、「管理ページ」で「基本設定」を選ぶとその中にある。


キーワード広告の表示設定.PNG


上記の通りに設定を保存したら、無事にリンクが消えた。
リンクが消えた.PNG
「東京都」も「神戸」も普通に表示されている。


リンク機能が、広告だったとは…。


タグ:So-netブログ

【So-netブログ】 ブログを始めることにした [So-netブログ]



So-netブログの初心者である。


尊敬できる諸先輩方も意識高い系の同輩も、みんな口を揃えて言う。
「インプットの効率を高めるためには、質の高いアウトプットを行え」と。
まったくその通りである。


自分は、身を以てそのことを知っている。
大学受験や司法試験の経験から。
そして、これまでの社会人経験から。


だが、自分の今の生活の中ではアウトプットの機会は限られている。
会議、プレゼン、講演。。。


これらは毎日あるものではない。
しかも、そのために行うインプットはごく狭い分野になる。


新聞を見る。
テレビを視聴する。
送られてくる膨大な資料を精査する。
小説を読む。
漫画を楽しむ。
その他いろいろ。


自分は、日常的にかなり多種多様な情報に触れているはずだ。
しかし、それらはアウトプットを前提としていない。
そのため、情報が一過性のものとなっている。
せっかく「覚えておこう!」と思っても、きちんとインプットされていないのだ。


それが虚しくて。
せっかく触れた情報を忘れたくなくて。


インプットの効率を高めるためのアウトプットとして、
自分の備忘録として、
ブログを始めることにした。




タグ:So-netブログ
So-netブログ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。